栗山市長が特別講義 おかやま山陽高校

2020/06/28 日曜日 動画


動画を拡大して見る


 鴨方町のおかやま山陽高校で26日、栗山浅口市長による特別講義が行なわれました。


 栗山市長による特別講義は、おかやま山陽高校で行われ、普通科進学コースの2年生14人が参加しました。

 この日、栗山市長は「市長として力を入れていること」と題して、定住促進を図るため企業誘致に取り組んできたことなどを説明しました。

 栗山市長は「企業を誘致することで雇用の場が確保できれば、浅口市に住もうと思う人が増え定住促進に繋がる」とし、これまでに5社を誘致したことを話しました。

 企業誘致に積極的に取り組んできた栗山市長は「目的に対してどうしたら達成できるか手段を考えて行動していくことが大切です」と市長としての考えを伝えていました。

 おかやま山陽高校では、生徒に浅口市ついて学んでもらおうと、普通科進学コースの2年生を対象に今年度から地域について学ぶ「探求授業」を実施しています。

 今回の栗山市長による特別講義は生徒に浅口市の政策や特色などを知ってもらおうと開かれたものです。

 最後に栗山市長は「今後、進学するにあたって何か目標を持ってください。その目標達成に必要なことを考え、失敗を恐れずにチャレンジしてください」と生徒にエールを贈り講義を締めくくりました。

                松澤一生



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
細川裕加の趣味じゃないことに挑んでみる番組
千里のRAIBOW放送室
関門海峡の風を感じて~女性船長日記~
★再放送★
★★★★★高梁川流域デジタルアーカイブ★★★★★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問