6月定例会の予算審議を説明  笠岡市議会議長

2020/06/27 土曜日 動画


動画を拡大して見る
 笠岡市議会の藤井義明議長が26日、市民にわかりやすい議会運営に向けた取り組みとして、議会閉会後に記者会見を開き、予算審議について説明しました。


 これは、本会議の傍聴や議会放送の視聴だけではわかりにくい予算の審議内容を、なるべく早く市民に伝えようと、藤井議長が新たに始めた取り組みです。

 初回は、補正予算案から削除した「救急艇導入事業」や「旧学校給食センター解体工事実施設計」など8事業について、藤井義明議長が理由を説明しました。

 藤井議長は、今後も定例会閉会後に予算審議などについて説明する場を設け、市民にわかりやすい議会運営を目指すとしています。

浅田怜



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
細川裕加の趣味じゃないことに挑んでみる番組
千里のRAIBOW放送室
関門海峡の風を感じて~女性船長日記~
★再放送★
★★★★★高梁川流域デジタルアーカイブ★★★★★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問