浅口市 成人式    新成人339人が新たな門出

2020/01/14 火曜日 動画


動画を拡大して見る
 また、浅口市でも12日、成人式が行われました。


 浅口市の成人式は、ふれあい交流館サンパレアで行われ、華やかな晴れ着や羽織はかまに身を包んだ新成人が、人生の門出に誓いを新たにしました。

 式には、今年新成人を迎えた339人のうち、男子122人・女子120人の合わせて242人が出席しました。

 式では、松田副市長が「今まで受けた愛情を糧に、人を思い自分を大切にし一歩一歩進んでほしい。故郷浅口市に誇りを持ち、さらに皆さんの手で新しい時代の浅口市を築いていくことを願っています」と、はなむけの言葉を贈りました。

 続いて、新成人の原田紘樹さんと花房瞳さんが、「未来への決意」と題して、「栄養士やメディアに携わる職業に就くために精一杯努力したい」と決意を誓いました。

 このあと、新成人の中原朝稀さんに松田副市長がタンブラーの記念品目録を、仲佑里子さんに中野教育長が花束を贈りました。

 式の最後には、成人式 実行委員長の竹本光輔さんが謝辞を述べました。

 竹本さんは「ひとり一人が自身の目標に向かい令和初の成人式を迎えた者として、またこの時代の一翼を担う者として、令和に込められた願いのように見事に咲き誇る花のごとく明日への希望を持ち、それぞれの花を大きく咲かせていかなければと身の引き締まる思いで一杯です」と話していました。

 式のあとには、成人式の旗の引き継ぎがあり、岡田一夏さんが「継承」と書かれた旗を来年度成人を迎える2人に手渡しました。

 このあと新成人は、それぞれの町ごとに記念撮影や交流会を行い、久しぶりに顔を合わせた友人や恩師らと、思い出話に花を咲かせていました。


 なお、笠岡放送では2月1日と12日、23日(9:00~12:00~15:00~18:00~21:00~)に、エリア内2市1町の成人式の特集番組を11chで放送します。

               石井元祐



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
ゆめナビ
釣りしませんか?
Car情報最前線
★再放送★
★再放送★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問