プランターに花を植え付け    金光ライオンズクラブ

2019/12/02 月曜日 動画


動画を拡大して見る


 金光ライオンズクラブが11月30日、地域貢献活動の一環としてプランターに花を植え、近隣の施設に設置しました。


 プランターの花植えは、金光町佐方にある東洋陶器で行われ、金光ライオンズクラブの会員とおかやま山陽高校サッカー部の部員など、およそ20人が参加しました。

 金光ライオンズクラブでは、地域貢献活動として、花を植えたプランターを浅口市や里庄町内に設置する「花いっぱい運動」を夏と冬の2回実施しています。

 この日は、寒さに強く育てやすい冬の花として知られる「パンジー」500株が用意され、参加者が4株ずつ手作業でプランターに植えていきました。

 金光ライオンズクラブの「花いっぱい運動」に、協力しているおかやま山陽高校の生徒も、美しい花を多くの人に楽しんでもらおうと、一株一株丁寧に土をかぶせていました。

 金光ライオンズクラブでは、花のプランターの設置以外にも、休耕田で花を育てる活動など、地域環境の美化に積極的に取り組んでいます。

 この日は、プランター125個に花を植え、浅口市や里庄町内の公共施設や福祉施設など、15か所に設置しました。

      畑地真行



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
放課後ナンバー1!!
千里のRAINBOW放送室
Car情報最前線
★再放送★
★再放送★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問