収獲の喜び味わう 六条院小2年 芋掘り体験

2019/11/08 金曜日 動画


動画を拡大して見る

浅口市の六条院小学校の2年生が6日、芋掘りに挑戦し収穫の喜びを体験しました。


 芋掘りは、六条院小学校から徒歩30分程の場所にある鴨方駅前団地内の畑で行われ、2年生およそ50人が参加しました。

 畑では「鳴門金時」という品種のサツマイモを育てており、児童は2人1組になって、スコップを使うなどして芋掘りに汗を流しました。

 児童は、職場体験で小学校を訪れている里庄中学校のお姉さんの力も借りながら、芋を傷つけないよう丁寧に土をかき分けてサツマイモを次々と掘り出し、実りの秋を満喫していました。

 中には、長さ20cm近いものもあり、大きな芋を手に満面の笑みを浮かべていました。

 この芋掘り体験は、地域の子ども達に秋の収穫の喜びを味わってもらおうと、駅前団地在住の井上邦男さんの協力で毎年行われています。

  
 収穫した芋は、児童が家庭に持ち帰り家族で美味しく味わったということです。

                石井元祐



ピックアップ番組案内
今日から山ガール
ハッピーチューズデイプラス
放課後ナンバー1!!
千里のRAINBOW放送室
Car情報最前線
★再放送★
★再放送★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問