前年度の運用状況を報告    笠岡市情報公開及び個人情報保護審議会

2019/09/11 水曜日 動画


動画を拡大して見る

 笠岡市で9日、情報公開制度や個人情報保護制度の運用状況について審議する会議が開かれました。


 笠岡市役所で開かれた笠岡市情報公開及び個人情報保護審議会には、医師会や市民団体の代表者などの委員7人が出席しました。

 はじめに、今年度の正副会長の選任が行われ、会長に小寺立名さん、この日欠席の宇野均恵さんが副会長に選ばれました。

 続いて協議に移り、事務局から、平成30年度の情報公開制度と個人情報保護制度の運用状況が報告されました。

 情報公開制度では、70人から106件の公文書開示の請求や申出があり、52件が開示となっています。

 また、個人情報保護制度では、4件の自己情報の開示請求があり、すべて開示となっています。

 この審議会は、笠岡市の情報の扱い方を委員が審議し、適正な情報公開や個人情報の保護につなげるよう、毎年開かれているものです。

 なお、この日の協議は、出席者の拍手ですべて承認されました。

      畑地真行



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ぐるぐる中四国
ゆめナビ
釣りしませんか?
LOOKING FOR アクアス
第35回府内戦紙
備中たかはし松山踊り
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問