「第15回ウィンターコンサートin笠岡」    笠岡市内の中・高吹奏楽部

2019/02/12 火曜日 動画


動画を拡大して見る

 笠岡市で11日、毎年恒例となっている演奏会「ウィンターコンサート」が開かれました。


 「第15回ウィンターコンサートin笠岡」は笠岡市民会館で開かれ、笠岡市内の中学校すべての吹奏楽部と高校3校の吹奏楽部、笠岡吹奏楽団からおよそ150人が出演しました。

 はじめに笠岡西中学校吹奏楽部が「残酷な天使のテーゼ」・「オブラディ・オブラダ」など3曲を演奏し、オープニングを飾りました。

 出演した音楽団体は吹奏楽の定番曲やおなじみのJーPOPなどを演奏し、日頃の練習の成果が垣間見える美しい音色を響かせ、会場に訪れたおよそ400人の聴衆を魅了しました。

 またコンサート中盤には、ゲストととして参加したパーカッションアンサンブル「音工房」がステージにあがり、「レッドアース~赤の大地~」や「剣の舞」など5曲を演奏し会場を湧かせました。

 このコンサートは、中学校や高校の吹奏楽部員同士の交流や技術の向上を目的に、毎年開かれているものです。

 最後は出演者による合同演奏と全員合唱でコンサートを締めくくりました。

 「第15回ウィンターコンサートin笠岡」は、後日ゆめネットの番組で放送する予定です。

                松澤一生



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
ゆめナビ
今日からシンデレラ
Car情報最前線
★再放送★
★再放送★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ