9日から一方通行    市道笠岡中央線(吉浜今立間)

2018/10/09 火曜日 動画


動画を拡大して見る

 7月豪雨による土砂崩れで通行止めとなっていた市道笠岡中央線が、9日から一方通行できるようになりました。


 旧広域農道の相生トンネルから下追分交差点までの区間は土砂崩れで、7月6日から通行止めとなっていました。

 この日の午後1時になると、工事関係者が設置されていた工事用バリケードを撤去し、福山から笠岡行きのみ、一方通行できるようになりました。

 笠岡市によると、崩れた箇所が交差点に近く片側交互通行は不可能で、大型車の利用が多い笠岡行きの一方通行で対応するということです。

 なお一方通行に変更後は、下追分交差点側からの侵入を防ぐため、県道笠岡方面の右折レーンへの侵入を規制するなどして、事故防止を図るということです。

                畑地真行



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
ゆめナビ
今日からシンデレラ
Car情報最前線
★再放送★
★再放送★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ