笠岡市へ義援金を贈る  笠岡商工会議所女性会

2018/08/09 木曜日 動画


動画を拡大して見る
 笠岡商工会議所女性会が8日、7月豪雨で被害を受けた人の一助になればと笠岡市へ義援金10万円を贈りました。


 義援金受納式は、笠岡市役所市長室で行われました。

 式には、笠岡商工会議所女性会の西村輝子会長と石井澄恵副会長、山本登美子副会長の3人が出席し、小林市長に義援金を手渡しました。

 小林市長は感謝状を贈り、「浸水被害を受けて困っている人たちへ届けます」と謝辞を述べました。

 笠岡商工会議所女性会の西村輝子会長は「被害を受けられた皆様、心からお見舞い申し上げます。商工会議所女性会は少しでも皆さんが元気な姿になり一緒になって笑えるように願っています。」と話していました。

 笠岡商工会議所女性会では、今後も花火大会など各種イベントで募金活動やカレーの販売などを行い義援金を募り、支援を継続していきます。

 なお、8日までに御覧の企業や団体、個人も笠岡市へ義援金を贈っています(笠岡市公表分)※敬称略

■山河義弘(10万円)
■有限会社石田鉄工所(10万円)
■新潟県離島振興協議会(10万円)
■有限会社希望園(10万円)
■富岡住宅共助会(12万円)
■金光教(20万円)
■金光学園こども園(9万円)
■笠岡市緑町町内会(10万円)
■笠岡ローンテニスクラブ(5万円)
■せのお水産(5万円)
■関戸自治会(10万円)
■神島汁方自治会(5万円)
■福島市県営団地・二本松市県営団地
 浪江町二本松コスモス会 有志一同
 (12万4千円)
■愛の善意銀行(3万円)

石井元祐



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
ゆめナビ
今日からシンデレラ
Car情報最前線
★再放送★
★再放送★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ