笠岡市文化連盟 工芸部門 作品展  ワコーミュージアム市民ギャラリー

2018/07/12 木曜日 動画


動画を拡大して見る
 笠岡市五番町にあるワコーミュージアムの市民ギャラリーでは今、笠岡市文化連盟 工芸部門の会員による作品展が開かれています。


 ワコーミュージアム1階市民ギャラリーで開かれている作品展には、笠岡市文化連盟 工芸部門の会員7人による陶芸作品を中心におよそ20点が展示されています。

 会場には、釉薬を重ね合わせ風合い豊かに表現した茶碗や、備前焼きの技法で焼き上げた黒褐色の花入れ、陶器で制作した額など、会員の個性あふれる力作が並んでいます。

 中には、「梅雨」や「七夕」をテーマに、作品と共に、カエルやカタツムリ、笹や短冊を飾った遊び心あるものもあり、訪れてた人の注目を集めていました。

 ワコーミュージアムでは、地域文化の向上を図ろうと、笠岡市と浅口地域の文化団体に市民ギャラリーを開放し、月ごとに作品展を開いています。

笠岡市文化連盟 工芸部門 作品展は、ワコーミュージアム市民ギャラリーで今月31日(火)まで開かれています。

               石井元祐



ピックアップ番組案内
あっちこっち岡山
ハッピーチューズデイプラス
ゆめナビ
今日からシンデレラ
Car情報最前線
★再放送★
★再放送★
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ