市内8校232人が練習成果を発表   平成29年度笠岡市児童生徒音楽発表会

2017/11/14 火曜日 動画


動画を拡大して見る
第59回笠岡市児童生徒音楽発表会が11日に開かれ、市内の小学校と中学校のうち8校が参加し演奏を披露しました。


 笠岡市児童生徒音楽発表会は、市内の3つの小学校の5年生と、5つの中学校の吹奏楽部から合わせて232人が参加し開かれました。

 この発表会は、児童や生徒が練習を重ねた演奏を発表する目的で毎年開かれているもので、今回で59回目です。

 発表は小学校の演奏から始まり、友達の大切さを歌った曲の合唱や、アコーディオンなどを使った合奏で、会場全体に元気の良い音色を響かせました。

 後半は、5つの中学校の吹奏楽部が演奏を披露しました。

 曲はポップスや映画音楽から、ゲームのテーマ曲と様々で、各学校毎にコンクールや演奏会に向け練習した成果を披露しました。

 会場には演奏を楽しみに、保護者や吹奏楽部のOBが集まり、児童生徒の演奏をじっくりと聞き入っていました。

 なお、ゆめ☆ネットではこの発表会を12月10日に番組として放送する予定です。

清板大倫



ピックアップ番組案内
秋祭り特集2017(再)・浅口市民体育祭鴨方大会(再)
ハッピーチューズデイプラス
ぐるぐる中四国
千里のRAINBOW放送室
週末情報バラエティみるみる!
月を楽しむ会
金浦中学校吹奏学部オータムコンサート2017
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ