少林寺拳法の全国大会出場者を激励         友田直陽さん(金光学園)

2017/03/18 土曜日 動画


動画を拡大して見る
 浅口市で14日、少林寺拳法で全国大会に出場する選手の激励会が開かれました。


 浅口市役所市長室で開かれた激励会には、少林寺拳法で全国大会に出場する、金光学園高校2年の友田直陽さんが訪れました。

 会では、栗山市長が「優勝目指して頑張って下さい」とエールを送り、友田さんに激励金を手渡しました。

 金光町在住の友田さんは、小学生の時から少林寺拳法を始め、現在は金光学園の少林寺拳法部で週に6日、1日3時間の稽古に励んでいます。

 去年11月に岡山市の岡山工業高校で開かれた県予選では、男子自由単独演舞で見事優勝し、全国大会への切符を手に入れました。

 友田さんは、高校1年の時にも同大会に出場しており、全国大会には今回で4回目の出場となります。

 金光学園高校2年の友田直陽さんは、「自分自身、この大会に出場するのは2回目なので、今回は優勝目指して頑張りたいと思います」と抱負を述べていました。

 友田さんが出場する第20回全国高等学校少林寺拳法選抜大会は、3月24日から26日までの3日間、香川県の善通寺市民体育館で開かれます。

                畑地真行



ピックアップ番組案内
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
天草ふれあい音楽会
里庄東小学校学芸会
笠岡市議会3月定例会
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ