3月定例会閉会 当初予算などを可決 里庄町議会

2017/03/18 土曜日 動画


動画を拡大して見る
 里庄町議会3月定例会は17日に最終日を迎え、委員長報告や議案の採決などを行いました。


 里庄町議会はこの日、午後1時に本会議を再開し、委員会付託されていた当初予算や補正予算などの委員長報告を行いました。

 平成29年度一般会計当初予算は、総額を41億9,999万1千円とするもので、平成28年度と比較して5.98%の減となっています。

 主な事業は、老朽化に伴う里庄西小学校の外壁改修工事に1350万円。

 平成30年度に各学校に空調機器を整備するための調査及び設計費に826万2千円。

 町のホームページに音声ガイダンスを導入し、セキュリティ強化などを図るホームページリニューアル事業に842万円などとなっています。

議員からは「およそ4億2千万円の基金を取り崩しており、歳出を見直すべきではないか」などと反対討論がありましたが、賛成多数で可決しました。

 また、平成29年度国民健康保健特別会計予算の歳入に計上ミスがあったことから、大内町長が謝罪し、議案撤回を申し出ました。

 このあと修正議案が上程され、予算決算委員会で審議した後、可決しました。

 また任期満了に伴う農業委員会委員の任命についての人事案件が8件上程され、全て同意しました。

 このほか、補正予算や町道認定など今議会に付議された案件を全て終了し、三月定例会は閉会しました。

浅田怜



ピックアップ番組案内
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
天草ふれあい音楽会
里庄東小学校学芸会
笠岡市議会3月定例会
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ