特産品パッケージデザイン展覧会           笠岡東中学校2年生

2017/03/17 金曜日 動画


動画を拡大して見る
 笠岡東中学校2年生が美術の授業で制作した、笠岡の特産品のパッケージデザイン展覧会が、15日から笠岡シーサイドモールで開かれています。

 「笠岡の特産品パッケージデザイン展覧会」は、笠岡シーサイドモール2階のふるさと交流館で開かれています。

 会場には、笠岡東中学校2年生が美術の授業で制作した笠岡市の特産品のパッケージデザイン106点が展示されています。

 デザインは、イチジクやイチゴなどの果物、カキ、カブトガニなどをモチーフに、ジュースやクッキー、まんじゅうのパッケージを色鮮やかに描いています。

 また、デザインと合わせて、商品名や価格、デザインのポイントなどが詳しく掲載されていて、訪れた人は、中学生ならではのバラエティに富んだ作品を感心した様子で鑑賞していました。

 笠岡東中学校では、自分の住んでいる地域を見直すことで郷土愛を育むとともに、笠岡市を盛り上げようと、2年生が美術の授業で笠岡市の新しい特産品を考え、パッケージのデザイン制作に今年度初めて挑戦しました。

 「笠岡の特産品パッケージデザイン」展覧会は、21日まで開かれています。

「笠岡の特産品パッケージデザイン」展覧会
会期/~3月21日(火)
時間/10:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所・笠岡シーサイドモール2階ふるさと交流館
               田中祐次



ピックアップ番組案内
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
笠岡市議会3月定例会
天草ふれあい音楽会
里庄東小学校学芸会
笠岡市議会3月定例会
  • 取材日記 公式ブログ
  • 取材日記 公式ブログ
  • よくある質問
  • 街ログ
  • 街ログ